島野聖章音楽研究室 » 2006

インフォメーション

《終了》「夢ミュージアム主催サロンコンサート」(一般非公開)…

2006年9月28日(木曜日)午後2時~

曲目 三味線コンチェルト(長澤勝俊作曲),日本のうたinJAZZ他
出演者 三味線 簑田 弘大
    Piano 島野 聖章

夢ミュージアム主催サロンコンサートです。楽譜にしっかり書き込まれた「三味線コンチェルト」、コードネームからアレンジする「サマータイム」「あんたがたどこさ」など、盛りだくさんの内容です。

《終了》「Piano Songs “印象”から記憶の粒へ」…

2006年9月2日(土曜日)午後7時開演(6時半会場)
会場=杉並公会堂小ホール
全席自由 チケット…前売り1000円、当日1200円

音大生3人によるジョイントコンサートです。久々のピアノソロなので、気合入れていきます。管理人は、オルガン曲及び歌曲をピアノ・ソロに編曲したものを弾きます。今回の管理人のプログラムは、はじめからピアノ・ソロとして作曲された曲は全くありません!いずれの曲も、原曲のよさを生かしつつ、ピアノ・ソロならではの大変興味深い編曲がなされています。 パイプオルガンの重厚な響きや歌手の表情豊かな声などを反映しつつ、ピアノ・ソロの世界を作り上げられればいいのですが。詳しくはこちらをご覧下さい。非常にバラエティに富んだ内容となっております。
プログラムの最後には2台ピアノで『ラ・ヴァルス』をやります。5月の演奏会とは共演者が違うので、また一味違う『ラ・ヴァルス』になるのではないか、と自分自身も楽しみです。

お問い合わせなどは c1d2f3uoza@mail.goo.ne.jp まで。あるいはこのHPの掲示板でもOKです。

《終了》「Full-course Music」…

2006年6月14日(水曜日)午後7時半~9時半(6時半会場)
1700円(1ドリンク付き)

「ミノトール2」というレストランで木谷圭嗣氏の伴奏をします。モーツァルトのアリア、イギリス歌曲他、バッハの「主よ、人の望みの喜びよ」、「My Favorite Things」など、実にバラエティ豊かな内容となっております。伴奏は、ソロとはまた違うアプローチが求められ、これはこれで難しいものです。特に、コードネームから粋な伴奏を作り出すには、クラシックピアノの訓練だけでは不十分なわけで、その方面の訓練をして、うまく対応していかなければなりません。いやあ、研究材料は尽きません…ともかく、木谷圭嗣氏(歌)、蓑田弘大氏(三味線)、私(ピアノ)の3人で独特な編成ならではの音楽が出来ればいいな、なんて考えてます。
因みに会場はグランドピアノが置いてあるレストランらしいです。楽しんでやりたいです。

《終了》「神奈川同声会 ”新人コンサート”」

2006年5月5日(金曜日、祝日)午後3時会場、3時半開演、7時終演…
チケット 全自由席1500円

神奈川県出身の芸大卒業生によるコンサートに「田中久美子氏」の共演ピアノとして出演します。(管理人は神奈川出身ではありません。)

曲目はラヴェルの「ラ ヴァルス」の2台ピアノヴァージョン。これがとってもムズカシイ!!!のです。しかし、2台のピアノで創り出せる壮大な世界は、1台のピアノでは到底出来ないほどに素晴らしいものであるので、田中氏と共に気合入れて取り組みたいと思います。

因みに曲自体も凄くいいです。曲全体が優雅なムードに満ち溢れています。和声学的には大胆な転調の連続が魅力的です。時々出てくるド派手なグリッサンドなんかも見ものです。
このコンサートを見に来てくださる心優しいレディース&ジェントルメンの方々は、c1d2f3uoza@mail.goo.ne.jpまでメール下さい。チケット代は1枚1500円ですが、場合によっては数百円安くなるかもしれません。こちらにポスターをアップしておきます

《終了》「シンセサイザー音楽の夕べ」

2006年4月8日(土曜日)午後6時開演…
前売りチケット 1500円(ドリンク・お菓子付き) 定員20名

喫茶店「Poco a Poco」でミニライブをやることになりました。管理人のソロライブです。クラシックからジャズ、ポピュラー、管理人のオリジナルなど、管理人が日頃から親しんでいる曲を電子ピアノで弾きまくります。地図・連絡先などは以下の通りです。おいしいお菓子に興味をもった方は是非来てみてください。20人までしか入れないので、予約制となっております。
こちらに地図と連絡先をアップしておきます

《終了》2006年1月27日(金)、18:30から四谷区民ホールで管理人の先生の音楽勉強会があります

管理人は、バッハ(ブゾーニ編曲)の、『トッカータ、アダージョとフーガ ハ長調』BWV564を演奏します。
この曲、もともとはオルガン曲なんですが、ブゾーニがピアノ編曲しました。とてつもなく難しいです。それだけにやりがいがあります。とりあえず大変ですが、全力を尽くします。興味をもってくださった方は、超難曲に挑戦して苦しむ管理人を是非見に来てくださいませ。管理人の出番は最後なので、19:00過ぎに来ていただければ間に合います。