島野聖章 プロフィール

6歳よりピアノを始める。東京藝術大学音楽学部楽理科卒業、同大学院修士課程修了。ピアノラウンジ、ライブハウス、コンサートホールなどで、クラシックを中心とした演奏活動を行う。近年では、音楽教室の仕事の傍ら、作曲・編曲等様々なジャンルの音楽制作にも力を入れている。

演奏する楽器…ピアノ、ギター、尺八、シンセサイザー等。
趣味…大声で歌うこと(主にCHAGE&ASKAとASKAソロの曲)、卓球、読書、将棋、バッティング。
影響を受けた人物…J.S.バッハ、ショパン、リスト、エフゲニー・キーシン、キース・ジャレット、CHAGE&ASKA、王様、ネゴシックス、東京03等。

You Tubeチャンネルはこちら

活動内容

ピアノ演奏
主にクラシックの作品。ショパン、リスト、その他編曲ものが多い。今後は徐々に自作の曲を増やしていきたいと思っている。コンサート、ライブの内容に応じて、ジャズ・テイストの曲やポピュラー・ソングなども時々含めている。たまに即興演奏も行う。→Soundのページの公開中。
作曲、編曲
主に自分で弾くためのピアノ曲。一方、音楽制作ソフトを使用して、歌やバンドサウンドを作る技術を身につけるべく、勉強もしている。 →Soundのページに公開中。
楽曲分析、採譜
音楽表現を豊かにすべく、楽曲分析を行うこともある。主にピアノの練習と並行して。採譜は、ジャズの勉強と、耳のトレーニングのために行っている。キース・ジャレット、オスカー・ピーターソン、ミシェル・ペトルチアーニらのフレーズをコピーすることが多い。
楽曲解説
自分の演奏会での楽曲解説は自分で書く。その他、依頼されたときに。